<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

シューズボックスのギフト。
エマのスクールが始まって2ヶ月半。
なんとも熱心なスクールで私たちにも色んなミッションが与えられる。
お陰でイギリスのカルチャーを学ぶことができ
それだけではなく慈善活動に自然と参加することができる。
今回、スクールから推薦されたミッションは。。

シューズボックスギフト。

内容はシンプルでシューズボックスに子供が喜んでくれそうなオモチャ
生活用品、筆記用具など、輸送費の5ポンドを入れて集荷場所へ持っていく。
(5ポンドはあくまでサジェスチョン。)
児童擁護施設や危険な生活環境に住む子どもたちへのプレゼントとなる。
クリスマスの時期になるとチャーチが中心となって寄付を募る。
エマのスクールもチャーチ内のため、もちろんミッションに参加。

スクールおススメとしてエマと同じくらいの年齢の女の子宛に。
何を買っていいか悩んだけどエマが好きそうなものをチョイスすることに。
猫のぬいぐるみは必須でしょ。あとは絵描きセットとシールかな。

もちろんエマは欲しがるわけで。。
でもエマにもわかってもらえるよう頑張って説明。
そして彼女とシューズボックスのラッピングを作り
それに包んでプレゼントするということが嬉しかったようで
喜んで「お友達にプレゼントする!」と言って納得してくれた。

このプレゼントが誰に届くか追跡し、連絡がくるらしい。
誰にしても喜んでくれるといいな。

エマ画伯。

色を混ぜるのが大好き。
そして渋い色になって行くのね。。

乾かして〜

先日買ったエマのDr.Martensのシューズボックスを準備して

プレゼントを入れて

エマ画伯の作品が乾いたらラッピング。
| comments(0) | - | present |
NYはマイナスだってよ。
先週水曜から4日間、出張でNYへ行ってきたNさん。
出張前、NYに寒波が来たようで気温をチェックしてみるとマイナス2度とな。
ということで厚手のモコモココートと耳あて、グローブを準備して出かけた。
こちらも負けてない寒さで、すでに最低気温が0度の日もあって
ちょっとでも気を抜くと風邪をひいてしまいそうな寒さ。
今までは風邪をひいたらその時はその時すぐ治るはずって予防しなかった私。
でも昨年辺りからどうも体が思い通りにいかず、長引くし、ぶり返すし、
っでさすがに私も不死身でない事に気づく。(薄々、気付いてましたよ)
でも予防ってどうするんだい?
インフルエンザ対策はとりあえずワクチンを打つとして
(このワクチンも残り少ないって。。)
あとは着込む?手洗いとうがい?寒い日は出歩かない?
わかりませんが今のところ、家族みんな元気なのでキープせねば。

そろそろクリスマスだし、イベントも多くなってくる。
こちらでは忘年会はないのでそれは救い。(それはそれで寂しいけど)
今年は年末に日本への帰国はなくこちらで過ごします。
予定してるのは12月初めにバルセロナへ。
クリスマス旅行はモロッコへ。
正月休みは短いのでクリスマスまでが楽しみどき。
ここからペース上げて行きますよ。

と言いつつ土曜日はNさん出張から帰宅でつぶれ、近所で過ごす。
いつものパブ。

日曜の朝は優雅な気分を味わいたく喫茶店風の朝食を。
(パンにしっとり感が無いのが残念。。)

昼から街へ繰り出す。

メキシカンレストランで腹ごしらえ。

デパートの装飾もクリスマスになってきた。@Liberty

こんなに寒いのに街中は人で溢れかえる。
Nさんの仕立て済みスラックスを取りに。

そして夜はたこ焼き。エマがずっとリクエストしてたので。

月曜提出の宿題も完成。

「L」から始まる何か。
そうです。ライオン。顔の配置といい、髭を描くといい、上達したなぁ。
| comments(0) | - | daily |
一張羅だよ。
日曜日、天気はいいけど一気に寒さが増し、冬の匂いがする。
昨年奮発して買ったマーガレットハウエルのカシミアセーターに
厚手のコートの出番がやってきた。
せっかくの(二日酔いでない)日曜日。
近所で一番人気のパブでサンデーローストでもいただきますか。
※ Sunday Roastはイギリスの伝統的な日曜の昼食。

日曜は12時オープンのこのパブ、いつも開店前から並んでいて
この日も12時ちょっと過ぎに着いた私たちがギリギリ入れたくらい。
雰囲気よくて、サービスも良し。
そして料理が美味しい。近所にこんなパブがあってホントラッキー。

お腹がいっぱいになったら街へ繰り出しショッピング!
この日の目的はエマのDr. MartensのブーツとNさんの一張羅。
エマのブーツはせっかくなのでロンドンを去る前にと思っていたもの
(来月、友人の結婚式があるからその時用に前倒しに購入。)
Nさんの一張羅はブラックタイ(タキシード)と蝶ネクタイやらYシャツやら
光沢のある靴やらを一式。。
数年の海外生活で初めてブラックタイがドレスコードのパーティーに招待されたらしい。
いい機会だ。
バッチリ決めて、カタチだけでもジェントルマンになっておくれ。

そういう気持ちを込めて、レンタルではなく、奮発して購入することに。
40歳になったし、そこらの安いもんではなく(安いブラックタイはないけど)
ちょっと高級ブティックに行ってみた。

試着。

私、苦笑。。
というのもその店にはダブルスーツしかなく、
お腹の出具合的にはそれでオッケーでも、顔が若いというか
貫禄が無いというか。。とにかくまだまだ着こなせてない。
っということで、ブラックタイがありそうで
かつ貫禄なくても着こなせそうなポールスミスへ行くことに。

ありました!一種類だけでチョイスはできないけど。

素材はその前に試着したダブルスーツの方が良かったらしいが
それはあと10年後くらいだね。

一式購入して散財したけど、40歳のいい記念になったしいいかね。

これがサンデーロースト。うまい!

必死に食べる二人。

オープンと同時に満席。

天気良し。

ポールスミスの旗艦店。

この大きな本は画家、David Hockneyのアートブック。
ポールスミスは彼からたくさんの刺激を受けたとか。

一張羅一式揃えると時間もかかるわけで。。
彼女はNさんのスニーカーを持って店内で大はしゃぎ。
たまたま店のチェックをしに来ていたポールスミスご本人が話しかけてくれ
エマのお調子者っぷりにも笑顔な紳士でした。
(多分、ご本人。同じような顔のオッチャンはいっぱいいるからね〜)
そのあとは店員さんからチョコを頂いてご満悦。

新調したばかりのコートにチョコがついたわよ。

ちなみに待ち時間、私もちゃっかり自分の靴をゲット。

そんな充実した日曜日。
| comments(0) | - | daily |
スリラー!
先週土曜、またまたフリータイムをもらい、
友人たちとミュージカル「Thriller」を観に行ってきた。
夕方公演だったため、その前に遅めのランチをチャイナタウンで食べ
そのあと時間があったため、友人たちを引き連れてパブで一杯。
そしてこの日のメインイベント、マイケルジャクソンのミュージカルへ!

有り難いことにNY、ロンドンと本場のミュージカルを見る機会に恵まれ
楽しみ方もわかって来た気がする。
今回のミュージカルはお値段もお手頃で(もちろん席によりますが)
気軽に見れる分、やはりトップレベルではない。
悪い意味ではなく、値段とマッチしてるからそれはそれで満足なのだ。
ミュージカルのプライス設定は間違ってないというか。
もちろん、高いお金を払っても、自分の好みじゃなかったり
期待が上回ってガッカリすることもある。

今回のスリラー。
色々ツッコミたいとこはあれど、もうこれは誰がマイケルを演じても
納得できないんだと思う。マイケルジャクソンが偉大すぎたってこと。
改めてマイコーの才能に気づく。
そして改めて、ホンモノのマイコーが観れないことを残念に思う。。

ごちゃごちゃ書いたけど、結果、楽しかった!
ロンドンに居るうちにもっともっとミュージカルに行かねば。

Nさんとエマの弁当を作って。
いってきます〜!

劇場近くにチャイナタウンがあるのでそこでランチ。

やっぱ飲茶でしょ。

懐かしい感じのケーキ屋さん。

そしてパブでギネス!

なかなかにいい感じのパブ。これからも使えるな。

いつもバスから眺めてた劇場。
ついに観ました。

その頃、Nさんとエマはうちの近所のパブで楽しんでいたらしい。

| comments(0) | - | event |
ハロウィン!
まだ10月のイベントが残ってました。
ハロウィン。

NYではビックリするくらいハロウィンという日が重視されてて
10月に入ったらあらゆる店でパンプキンを売り出し、コスチュームも出回り
飾り付けはオレンジ一色になって、当日はNさんの会社では仮装マスト、
街ではハロウィンパレードというものが行われ
それはまぁ〜大イベントでした。
っがロンドンはそこまで盛り上がってる様子もなく。
パンプキンを売るスーパーも大きいスーパーだけで
パンプキンを飾ってる家はあるけど、チラホラあるくらい。
エマのスクールからも仮装指定もなく。
ってことで大して何もしなかったのですが。。。

当日の夜、チャイムがなって
「Trick-or-treating!!」
っと仮装した大勢の子供達と親たち。
私はディナー準備中だったためNさんとエマが出てビックリ。
とりあえずお菓子お菓子!っと渡したお菓子はエマの煎餅とおかき。渋っ。
しかも人数が多いからってたくさん。
(こっちでは日系スーパーでしか買えないから貴重なのにさ。)
ビックリしたね〜って言ってたらまたしても次の訪問者。

また煎餅。

そしてまた。。。

なぜにうちばかり?

印でもあるのか!?
エマは自分のお菓子たちが減っていっても嬉しいようで
「次は誰が来るかな〜?」って大喜び。

どこにいるかわからないけど来年は訪問者になろうね。


フィレンツェの旅から帰った翌日、日本人の友人宅でプチハロウィンパーティー。
コスチュームなんて準備してなかったから
とりあえずうちにあったもので仮装。ごめんよ、えま。(って野球選手かい!)

お昼からシャンパンで乾杯〜。

子供達にとっても楽しいパーティーだったことでしょう。

近所のお宅。ここはシンプルでパンプキンのカットも上手だった。

そしてお隣さん。どうやらつくったようね。

ハロウィン当日、スクールで作ったらしい。アイマスクと化した。。

こちらも近所。
気持ちはわからんでもない。
| comments(0) | - | event |
10月生まれが集まったよ。
11月に入り、無駄にたくさん祝った誕生日月も終了。
最後の最後まで満喫した10月だったなぁ。

〆は友人宅で合同バースデーパーティー。
(エマ以外はみんな10月生まれ。うち一人、奇遇にも私と同じ10/17生まれ。)

友人宅を訪れる前にエマのコートを買いに行く。
子供服って高い。。
けど、冬はコートが重要になるからね〜。

私が目をつけてたタータンチェックのコートはあまり似合わず断念。
敢えてピンクをチョイス。
(3歳サイズだけどまだ大きいし、来年も着れるよね?)
っと心のつぶやき。hope so..

このワイン、美味しかったなぁ。(って自分で持ってきて自画自賛。)

メインに肉!

ミディアムで。。

シンプルに塩だけでいただく。

夕暮れ。
サマータイムも終わり、日が沈むのが早くなった。。

夜からジョインした友人ファミリーとデリバリーピザを食べて終了。
風邪気味だったのに飲んだせいか、帰る頃には声が出なくなってた。。
| comments(0) | - | event |
フィレンツェ3日目&最終日。
フィレンツェの旅、3日目。
この日は雨予報。
この予報だけは根強く固定されてたため諦めモードだった。
当日、チェックしてもやっぱり。。

でも。

なかなか降らないぞ?と思ってるうちに夕方になり夜になり。

タイミングよく、最後の晩餐に入ったピザ屋さんで飲んで食べてる時
ザーッっと雨が降り出し雷もなって、あっという間に駆け込んで来た客たちで店も満席に。
ということで雨に濡れることなかったこの旅。
ありがたいことに天気運だけはある。

この日はあの有名な薬局、サンタ・マリア・ノヴェッラにも行けたし
もちろんチャーチにも入り、気になってたミュージアムにも行き
ショッピングして、食べてなかったピザも食べて。
満足でしょ。

フィレンツェ、ホント楽しかったなぁ。
住みたいな。
イタリア語、勉強しようかな〜。
あっ、でも中途半端なスペイン語をインプルーブすべきか?
ってその前に英語完璧にしろってね。

朝食。しっかり食べないとね。

アンティークマーケットがあると聞いて来たけど。。やってない?!

とりあえず歩く。と教会に出会う。

また歩くとスイカ。

疲れたらカッフェ。(でビール)

彼女はクッキー。

ランチタイム。

バールではなくレストランへ。

お腹いっぱいになったらひたすら歩く。

かわいいパン屋発見。
パンではなくクッキーと瓶ものいっぱい買っちゃった。

ここもかわいいな。

ミュージアムへ。

マリーノ・マリーニミュージアム。

古い教会を改装してるようで、教会と美術館がうまく共存してる。

そしてこの日のメインイベント。
Santa Maria Novellaチャーチ。

神聖な場所。

圧巻です。

こちらはSanta Maria Novella薬局。

散々ショッピングを楽しんだら次は彼女の楽しみを。。

ハマりましたな。

最後の夜も橋を渡って。。

あてもなく歩いて、レストラン候補もなかったため
何となく入ったピザ屋さん。ローカル満載でよかったわ。

雨上がり。夜のDuomoも美しい。

今回は買ったよ。お土産。

そして翌日。朝はやっぱりあのカフェで。バースデートリップ終了。

フィレンツェ、また絶対くるよ。
| comments(0) | - | travel |
フィレンツェ2日目。
フィレンツェ2日目。
いつもながら予定は決まってない。

買ったガイドブックは一冊。内容がハッキリわからなままネットで購入。
これがなんとも私好みの店が掲載されてる本で、大正解。
これさえあればっと何の下調べもなく、朝食を食べつつ本をチェック。

朝食後はとりあえずスーパーへ。
これはどの国を訪れてもチェックするポイント。
そしてランチはNさんが行きたいとチェックしていたリストランテへ。
早めに行かなきゃ、人気店だからと早めに行ってみるも
そもそも予約で満席とのこと。
じゃあ今、別の日で予約はできるか?っと交渉したけど
私たちがフィレンツェを去る翌日からしか席が空いてないと。
どんなけ人気?
こりゃ諦めるしかない。

でも大丈夫。
私、その店に行くまでの道のりで一つ気になる店を見つけてたのさ。

これがまた素敵な店主さんのお店で雰囲気はいいし、美味しいし。
あーイタリアサイコーっ。

ランチにガッツリ食事は取らず、ちょこちょこハシゴして。
これが私たちの旅のスタイル。
一応、この街で見るべきスポットも軽く見て回り、結局は食べ歩き。

ディナー場所は本に載ってた地元の人たちに愛される老舗レストランで。
ここも人気がありそうだから早めに行って。
フィレンツェの伝統的な料理とアペリティーボ、白ワインを堪能し
2日目も満腹で終了。

朝食はホテル近くのカフェへ。朝食券が付いてるので毎日ここへ。

朝から大好きなオレンジジュースとクロワッサンを食べて満足気なエマ。

ブックストア。

イタリア語のハードカバーが可愛くて古本購入。
二宮金次郎になった。。

今日もDuomoが美しい。

スーパーに行って、オモチャ屋さんに寄って外に出たら馬がいて。

こんな八百屋さんもあったり、歩いてて飽きないわ。

そしてかわいいお店見っけ。

ここのオーナーさん。
英語は話せないけど、指差しで美味しいもの出してくれた。

常連さんがみんな注文してたローストビーフ。うっまー。。
サラダとアーティチョークを少しずつ入れもらい、赤ワインもおいしっ!

赤ワインおかわりしてプロシュートのサンドウィッチ食べてここでストップ。

またまた街ブラ。アンダーウェアのお店も老舗らしく、
店のおじさんの知識は素晴らしい。

エマの楽しみも忘れずに。
(ちなみに気に入って降りず、2度乗馬。)

バールのハシゴ。

軽くつまんで。

お腹が満たされたら機嫌よし。

ディナーは早めに。

アペリティーボとエマのパスタ。
そしてメインはココでもローストビーフを。

かわいい店内はあっという間に賑わいました。

そんな2日目。ホテルでビールを飲んで終了。
| comments(0) | - | travel |
フィレンツェ1日目。
先週金曜日から今週月曜まで3泊4日のフィレンツェの旅は
食べて食べて飲んで飲んで歩きまくって。。
充実した楽しい旅となりました。

スタートから飛ばしまくったけど、最後まで勢いがキープできたのも
きっと何を食べても美味しいし、青空で天気はいいし
買い物も楽しかったからだろうなぁ〜。
この旅の前に行ったクロアチアが正直、あまり美味しいものと出会えず
買い物も出来ずで不完全燃焼だったのよね。きっと。


フィレンツェ。今回、初めて訪れた街。
実は8年前、この街のマラソン大会に登録しようと思った。
っが日程が合わず結局。ラスベガスのマラソンに出場した。

ここで走らなくてよかった〜。
ガタガタの石畳はマラソン初心者にはキツかっただろう。

さてそんな街の1日目。

ホテルに到着したのは午後3時過ぎ。
ランチを逃していたため、遅めのランチを食べに街へ繰り出す。
一番気になっていた食堂がホテルのすぐ近くということで行ってみた。
じつは大人気の店。予約は取ってないらしく行列ができることもあるとか。
一か八か。
Nさんとエマが先に店に入って、何とか席を確保!
ランチタイムには遅すぎたけど2人の交渉で食べれることに。
っが品切ればかり。でも時間もないしテキトーに注文したら
どれもこれも美味しくてびっくり!
最初の食事がこれだから、一気にテンション上がったわ。

サイコーの天気。ホテル前のカテドラル。

クイックに食べると交渉したようで。。

リゾットとタコのズッパと本日のフィッシュ。
そして白ワイン。

ほんとにクイックに食べちゃった。
だって美味しいんだもん〜。

店のおばちゃんも可愛いし。

店もかわいい。いいよ、この感じ!

お腹もいっぱいになったし、あてもなく散歩。

大きなマーケット発見。ここは新しいのかな。
ここでも美味しいものにありつけそう。

最近のロンドンでは味わえない日差し。ここではサングラスも大活躍。

青空と立派なDuomo。美しい。。

エマに昼寝させつつ、橋を渡って向こう岸へ。
キレイな夕暮れに遭遇。

反対側も。

そしてここも行っておきたかった場所。

ワインバー。小さな店なので寝てるエマとバギーで入店は厳しく。。
外で白ワイン。なんて贅沢な!

ワインについてきたおつまみがうますぎ!

近所の店の人同士が雑談してるだけで絵になる。

そうこうしてるうちにエマも起きたのでディナータイム。

テキトーに入ったお店なのにここも美味しかったなぁ〜。
エマの食いっぷりもすごかった。。

初日にしてフィレンツェの虜になりました。

食べ過ぎた。。
| comments(0) | - | travel |
誕生日月も終盤。
こうやって更新に時間がかかってる時は何かイベントがあります。。

実はつい数日前までイタリアのフィレンツェに行っておりました!
もちろんこの旅も誕生日だからという理由をつけてのことです。

その旅の前に。。。(いつもの展開)
誕生日当日と前後のことに遡って。

誕生日前日は東京からやってきた韓国人の友人のパーティーに参加、
当日は英会話スクールでできた友人のお宅に招かれランチ
夜はファミリーでソーホーにあるインド料理のレストランでディナー。
翌日はNYからやってきたブラジル人の友人とランチ。

先週、今週とエマのスクールがハーフタームに入り、
時間を気にせず友人たちと会えたり、旅に出れたり。
もちろんその分エマ連れの時間が増えるのでハードではある。
でもこのタイミングでたまたまロンドンに遊びに来てた友人に会えたのは
とてもラッキーだったのかも。
ただこの月は食べ過ぎてるから(珍しく飲み過ぎではなく)
ちょっと胃がもたれてるな。。

とりあえずイタリアで買った食後の消化を助けるハーブティーを飲んでみよう。

誕生日前日の前夜祭(!?)@Brixton

このエリア、カリビアンの方々が多く住んでるせいか
異国に来たような気分になる。好きだなぁ。

1軒目。ワインバー。

2軒目。ビアストア兼バー。

一気に友人たちが集まって貸切状態。

東京で買ってきてくれたアンパンマングッズで遊ぶ。

彼らのディナースタートは遅いため私たちはココで引き上げる。

ディナーには参加できなかったからラーメンで〆。

様になってる?

スープは美味しいけどほどほどにね。。

電車に乗って帰宅。

翌日。バースデー当日。
友人宅はあのビートルズで有名なアビーロード近くにある。

昼からビールとタイ料理!

お腹は空いてないけど、メインイベントのディナー。
モダンインドレストランにて。

ロンドンにはインド人がたくさん住んでるからインド料理がホントうまい!

お二人さん、ありがとうね〜。

翌日。雨だけど彼女は楽しいらしい。

NYから来た友人と3年ぶりの再会。

BBQランチ。炭で焼いた肉とナス。
ブラジル人の彼女はNY5年目になり、グリーンカードをゲットしたって。
久々にNYの話聞いて行きたくなったなぁ。

まだまだ続くイベントざんまいの日々。。
| comments(0) | - | event |
| 1/109PAGES | >>