<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

3連ちゃん。
先週末もたくさんの友人たちにSay Goodbyeを。
その前の週のこともすっかり忘れてしまうね。

金曜はNYに住む友人ファミリーがロンドンにやってきて
2年ぶりの再会を果たす。ギリギリロンドンで会えて
案内できてよかったよ。待ち合わせはもちろんパブで。
その後ロンドンのイーストサイドを案内し2階建ての赤バスに乗って
カナルウォークして。
最後は彼らの希望で我が家でたこ焼きディナー。
夜は長く、10時過ぎまで明るいロンドン。気づけば10時半。
あっという間にバイバイ。

翌日は朝からエマのベストフレンド、アレキサンダーとプレイデートの約束。
私は前日の片付けと引越し準備を進めるため、エマはNさんに任せる。
これも大切なメモリーの一つ。

午後からスペイン人の友人、ロマンにお別れを言いにパブへ。
ゆっくりランチのはずが、ロマンの甥っ子姪っ子がジョインし
みんなでW杯観戦。
アルゼンチンvsフランス。
いつも空いてる行きつけパブもさすがに賑わってる。
そのほとんどがフランスサイド。
スペイン人とコロンビア人、そしてバルサファンの私たちは
やはりメッシ率いるアルゼンチンを応援するわけで。。
相当浮いてたな。
ゲームは負けたけど、盛り上がったしロマンとお別れもできたし
よかったよかった。


そして3連ちゃん最終日の日曜。
きっとロンドン生活で最後になるだろうBBQをすることに。
もちろん我が庭で。
韓国の友人ファミリーを招待して。
スペインで出会った彼らとも気づけば10年の付き合いに。
昨年秋にロンドンで再会し、たくさんは会えなかったけど
昔のようにたくさん話して笑って。
今の方が英語は上達してる(はず)から通じ合えることも多くなったかな。
今回は特に同じアジア人としてヨーロッパに住む
という話題で気持ちを共有できた気がするな。
彼らとも会って、お別れが言えて良かった。


よし!
やりきった〜!!!

3連ちゃん初日の金曜日。イーストエンドのパブで待ち合わせ。

アートの街、ショーディッチを案内。

インド料理食べるはずが。。ピザ。

エマがベイビーの頃から可愛がってくれてるさきちゃん。

彼らの希望で2階建バスに乗る。

バスを降りてカナルウォークも忘れずに。

Nさんの同期。17年の付き合い。NYでさらに仲良くなったな。
さきちゃん、たこ焼きを作ったことも見たこともないと。
そりゃ見せなきゃ。本場のたこ焼きin London!!

翌日。朝はエマのクラスメイトと砂場でプレイデート。

午後はワールドカップ観戦。

美味しいランチを逃しパブ飯。

3連ちゃん最終日。
この日も天気良好。

サングリアとミントウォーター。

最後まで焼き鳥は外せません。

ボーイズがいるのでポークとラムも。

準備万端。

一通り食べたら子供たちは水遊び。

楽しかったよ。グッバイギフトもありがとう!
| comments(0) | - | daily |
カウントダウン。
なかなかブログを更新することが出来ず
気づけば7月に入り、引越しまであと一週間となりました。
あー忙しな。

何度も何度もこの経験はしております。
国内引越しも海外引越しも多い方だと。
なのに何度やっても、優雅な終わり方は出来ないのです。
それが私。少しでも時間ができたら予定を入れる。
欲張りなんです。
でも今回はやりたいことリストのいくつかを早々に諦めた。
あとは食材整理も早めにスタート。ホームパーティーも見越して
極力ギリギリになってから必要なものの買い出し。
とにかくモノの処理は早めに。
断捨離は帰国が決まる前からやっていたから良かったものの
ショッピングも懲りずにしているから一向に物が減りやしない。
そして最後の最後に大きな買い物。
もう開き直ってます。

カウントダウンは始まってます。

そして彼女は元気いっぱいです
| comments(0) | - | daily |
パリの旅。後半
パリ2日目。
いつも通り早起きなエマに起こされるも、ゆっくりスタート。
これがいけなかったね。
日曜日は蚤の市やマーケットが目白押しで
しかもほとんどがお昼の早い時間で終わるってのに
スタートが遅くなってしまった〜。自業自得。

まずは近所のマルシェへ行き、マルシェ近くのワインバーでシャンパン。
って時間がないのにバー休憩はしっかりとる。
そこからちょっと遠い蚤の市へはウーバー使って。
やっぱりちょっと遅かったようです。
ほとんどんお店が店じまいを始めてるではないか?!
急ぎ足でお店を見て回り、何とかお目当てのモノをゲット。
来た甲斐がありました。
この蚤の市が終わる頃にはあと2つチェックしてたブロカントも終了。
って事でこの日はこれにて終了。
だって他のどのお店(ブランドの店舗も)も定休日ですからね。
レストランやカフェはオープンしてるのでオススメいただいた
スペイン風な飲み屋さんでランチすることに。
次の予定もないし、のんびりできて良かったのかもね。

朝のパン屋。パリは美味しいパンがあっていいなぁ。

バンもオシャレ。

マルシェへ。

ロンドンとは違うフラワーがたくさん。

マルシェの横に蚤の市。というかガラクタ市だった。。

屋内のマルシェ。美味しそうなシーフード、フルーツ、パンetc

天気も良く暑かったのでしゅわしゅわを。

のんびりしてる場合ではなかった。この日メインの蚤の市。

ギリギリ見れたけど

見足りない。。

ほら。片付けてます。何とかワイングラスとカトラリーゲット 。

そして遅めのランチ。

これを見ずには帰れません。

メトロの駅の看板も洒落てる。

たくさん歩いても店は閉まってる。。

ラストサパーも近所のレストランで。

前日に入ろうと思ってたけど遅い時間だったため満席で断念。
リベンジ。でもカウンター席。

野菜いっぱい食べて美味しい白ワイン飲んで。

パリの方がロンドンよりは安いな。

エマがカウンター席に慣れてて良かった。

肉もしっかり食べて。

大満足なディナーでした。

翌日の午前中、Monoprixとmerciでショッピングして
午後のユーロスターでロンドンへ。

やっぱりパリは何度行っても楽しい街なのだ。
| comments(0) | - | travel |
パリへ!前半
いよいよ
帰国まで1カ月を切りました。
今週から本格的に引越し作業もスタートです!

余裕があれば最後の最後にマドリッドに行っておきたかったけど。。
案の定、余裕も時間もありゃしません。
結局、5月末の連休で行ったパリがロンドン発の最後の旅になりそうです。
思えばロンドンに引越してきて最初の旅もパリでした。
今回のパリは観光なんて一切考えておらず、ただひたすらショッピング!
と意気込んで行ったのですが。。
滞在した土曜〜月曜の間、日曜月曜はどのお店も見事に定休日
っていうなんとも残念な結果になりましたとさ。
ショッピングすんなってことね。
まぁそれでもそれなりに買いましたけどね。

パリにはもちろんユーロスターで!
ここは売店兼バーコーナー。

1時間遅れでパリ到着。

宿泊先へはメトロに乗って。ちなみにここのメトロがちと怖かった。
改札口では切符を持ってない人多数。自動改札機が壊れるんじゃ?
ってくらい、無理やりこじ開けて入って行く人たち。。
ロンドンの方が整ってるわ。

宿泊先に着く前に早速ビール休憩。

なんて無いビストロでもオシャレ。

今回の宿泊先はマレ地区。このエリアのホテルは高いのでAirbnbを利用。

十分な広さです。

遅めのランチはここで。

お隣のマダムと同じように決めてます。

魚介のスープにパンをつける。

ほろほろ牛肉煮込み。

チキンのコンフィ。

やっぱりパリは美味しい!

街をブラブラしてたら。。乗りましょう。

セーヌ川クルーズ。

ノートルダム大聖堂。

ちょこちょこ買い物して。ビール休憩もしっかりとって。

あっという間にディナータイム。

近所のアフリカンレストランのカレー。気に入ったようです。


1日目、終了。
| comments(0) | - | travel |
6月だったのね。。
案の定、帰国が決まってからバタバタしています。
引っ越し関連の手続き、友人たちとの会合、行ってなかった場所、
レストラン、もしくはもう一度行っておきたいところへ再訪問etc...
さらに家族みんなの歯医者とエマの病院(定期健診)のアポイント。
もっと早くやっときゃよかったと思えど時すでに遅し。
なのに
来るもの拒まずな私は誘われたら予定を入れちゃうわけで。。
さらにパブにも行っちゃう訳で。

今日は久々にうちで食材整理や不要品チェック。
その間、アパートの内覧が2組来た。
このブログを書いたらエマのお迎え行って、NHS(国営の医療サービス)
で3歳半の健診受けて注射打ってもらって。
そして帰ったらまた内覧者。
住んでるうちからどんどん内覧があるって、イギリスならではのなのか?
倉庫もクローゼットも備え付けの冷蔵庫も開けたい人は開ける。
もう慣れました。
でも少しでも早く次の住人が決まってくれることを願うわ。

そういえば今週月曜、引越し屋さんが見積もりに来て
すでに会社の規定範囲をオーバーしてると。
そんなに荷物はないはず。(椅子は無駄に多いけど)
どうやらロンドンはもともと家具付きの家がほとんどで
みんな日本から家具は持ってきてないらしい。
うちは家具付きのアパートがほとんどないNYからスライドで来た訳で
家具も一緒に持ってきたんです。
(家具なしアパートを頑張って探した)
なのにキャパオーバーって。。

ということでこれからさらなる断捨離に励みます!
(実は自転車買って帰るつもりだったけど引越し屋さんに鼻で笑われた。)


天気のよかった昨日、庭でたこ焼きをしました。
残り僅かなガーデンライフ、満喫せねば!


風呂上がりのエマ。

珍しくNさんが焼いてる。

エマのたこ焼きはタコではなくソーセージ入り。

カタチはソーソーだけど味はサイコーです。
| comments(0) | - | daily |
平和だった週末。
事件が起こる前の平和だった週末のことを。。

帰国が決まり、カウントダウンはまだとはいえ
限られた時間を無駄にはできません。行き残しがないかチェック!
特に週末は大切。

土曜日はNさんにエマをお願いしてミュージカル鑑賞。
ロンドンで評価の高いレミゼラブルを。
NY、ロンドンとミュージカルの街に住めたこともあり
たくさんのミュージカルを観ることができた。
今回のレミゼも素晴らしかった。
ホントに。
はじめは他のミュージカルより長いし、重いし、暗いし、、、
実は少し退屈するかと思っていたら大間違い。息つく暇もなかった。
あっワインを飲みながら鑑賞したから息つく暇はあったのか?

ミュージカルが終わった後は一緒に行った友人たちと
ちょっとオシャレなタイ料理のレストランへ。
行きたかったミュージカルとレストランに??チェック済み!

Nさんとエマはと言うとロンドンZooへ行ったよう。
初めてエマがフェイスペイントにもトライし、アイスを頬張り
タイガーは見ないでスパイダーは見たと。
エマにとっても楽しい土曜だったようで良かった。
サンクスNさん。

そして日曜はNさんの同僚のお宅に招待頂きBBQ。
サイコーのBBQ日和でした。
韓国料理づいてた私はキンパを作って手土産に。
エマは子供達と水遊びやボール遊び、アンパンマンのオモチャで大はしゃぎ。
ステイしたいのはわかるけど、次の約束があるのです。
東京からロンドン出張にやってきた友人KCと久々の再会。
まずはパブ。そしてやっぱりスペインバル。
楽しい一日だったけどさすがに疲れましたわ。

土曜日は昼の部でレミゼ鑑賞。

ロンドンの劇場はNYと違ってこじんまりしてるとこが多い。
これはこれでよし。

その頃彼女はまた一つ成長していた。。

今までもチャンスがあったのに拒み続けたフェイスペイント。ついに!

そして私はビールタイム。

カウンターでタイ料理。美味しかった。

翌日。朝からキンパを仕込んで

しゅわしゅわも一緒に持っていきます。

いいお天気。

スクーターにはまった。

その後は水遊び。

私たちはご馳走を楽しむ。

やっぱり大きな庭はいいなぁ。

今年生まれたばかりのボーイ。
実はエマと同じ誕生日。

この後、ダブルヘッダーで夜遅くまで続いたとさ。。
| comments(0) | - | daily |
姉さん、事件でした。
先週の月曜日。
ここのとこ仕事が忙しかったNさん。
先週は1番の山場だったらしく珍しく(?)帰宅も遅かった。

エマは元気に学校へ行き、帰ってからもたくさん遊び
晩御飯に作ったハンバーグをしっかり食べ、お風呂に入り
疲れていたのかあっという間に就寝。
Nさんからは今から帰るとのコールがあったかと思うと
うちのチャイムが鳴ってドアを叩く音。
せっかくエマが寝たのにうるさいなぁーっと窓から外を覗くと
立っていたのは警察官。
何事か?と思って外に出ると、ポリスからの聞き込み調査だった。

物音は?誰か怪しい人を見たか?

ドキッとしたよ。
私はエマを寝かせてたし大きな物音は聴いてないと。
外を見てるとポリスがどんどん増えてきて、
気づけば目の前のストリートは封鎖された。(100mほど)
状況が把握できない。けど私は外に出れない。
その時、Nさんから電話がかかってきて、うちのすぐ近く(50mくらい)
にいるけど、ポリスに止められて帰れないと。
それでも初めのうちはそのストリートの住人は書類にサインして、
ポリスにエスコートしてもらいうちまで帰れたという。
Nさんもサイン済み。そして次の番。
なのに。。

Nさんの情報によると近くで殺人事件があったらしく
犯人がまだ逃走中と。
(後でわかったことはうちのストリートに走って逃げた)

この時点でNさんは約1時間の待ちぼうけ。
っが運悪く状況は悪化し、全ての人の立ち入りを禁ずるということになった。
仕事が忙しかったNさんはもう一度オフィスへ戻り仕事の続きをしつつ
うちに帰る機会をうかがってた。(もちろん私が状況報告)
うちの中からじゃ何もわからないから外に出る。
するとポリスからのストップ!と言う声。
一歩も外に出れない?出たら出たで次は家に入れない?
そんな状況。
一応、Nさんの状況をポリスに伝え、帰って来ていいか?と。
答えはNO。
ホテルに泊まれっての?誰がホテル代払うんだ!って無駄な足掻きをする私。
ノーアイデア。
だって。

なんてこった。
Nさんには残念なお知らせを伝え、うちの近所の(といっても隣駅)
安宿をとったから行ってくださいと。
明日の朝、また状況を伝えると言ってその日は解決せず終了。

翌朝。早朝からどんな状況か外に出てみる。
相変わらず封鎖は解除されず。
若い女性のポリスがやって来たのでNさんのことを説明。
彼女いわく帰って来ても大丈夫かもしれないとのこと。
とりあえずNさんに連絡し、うちへ向かってもらう。
っがまた止められたって。
もう一度、さっきの女性ポリスを探して、よろしくっとお願いしたら
次に対応すると言ったまま、休憩に入っていった。。
この2年でイギリスの国民性を理解したつもりだけど、もう呆れるわ。
近くにいた若いポリスにもう一度説明したら、動くな!ってさ。
証拠の血痕が残ってるから踏むなって。
もうその頃には通勤通学の人が増えて来て自分勝手に動きだし
隣で犬が走ってるわ、自転車を出してる人はいるわ
それはいいんかい?

今回の件で何人のポリスに歯向かってしまったか。。
でもね、
残念ながら全く連携取れてないし、市民を混乱させたのはポリスだよ。
オッケーというポリスとノーというポリスがいて、
運悪くノーと言われたNさんが一本のテープを通してもらえるのには
さらに時間がかかった。
そしてやっと帰宅できたNさん。
前日の昼からバナナ(とビール一本)しか食べてなかったらしく
作っておいたハンバーグ弁当を食べ、オフィスには行かず
うちに籠って仕事をすることに。(出たら帰って来れない恐れあり)

その日、エマの歯科の予約があったけどもちろんキャンセル。
夜の9時までストリートの封鎖は続いた。


このテープ一本が運命の分かれ道。

はっきりしたことはわからないけど、うちの近所の
大きなストリート沿いにあるアイスクリーム屋さんで20歳の男性が
ギャングらしき男性に刺され死亡。
犯人は走って逃げ、うちのストリートで曲がったとか。
犯人も怪我をしていたらしく血痕が歩道に残っていた。
その後、犯人は捕まったのだろうか。。
| comments(0) | - | daily |
コッツウォルズへ。
そういえばGW。
東京から銀座の弁護士ことHさんがロンドンにやってきた。
滑り込みセーフ。
彼はスペインのマドリッド、NYにも遊びに来ており
最後の最後でロンドンにも遊びに来てくれ、友人の中ではただ一人の皆勤賞。
弁護士ってことでGWというお高い時期に来るのがさすがです。
ただ残念ながら彼が来た週は天気に恵まれず。。
その前週は気温が一気に上がり、夏日和だったし
その後の週から今に至るまでお天気続きだし。。
よりにもよってその期間で来るとは。


彼がロンドンに着いたのは土曜の夕方。
その日はパブで乾杯して、その後おうちごはん。
翌日、朝早くからHさんの観光に付き合うことに。
コッツウォルズツアーに参加。
初めて行くコッツウォルズ。
ロンドンからバスで約2時間半。
コッツウォルズの小さな町を4か所周り、少し大きめの街で昼食をとり
あとはショッピングしたり、写真撮ったり。
雨の予報だったけどギリギリ雨は降らず。
っが寒かった。コッツウォルズはロンドンより気温が2〜3度低いらしく
みんなして失敗の服装だった。。

バスからの車窓はひつじばかり。
エマは大きな声でずーっとこっちの羊ソングを歌ってた。
ロンドン生活も残りわずか。
きっと自分たちだけだと行かなかっただろう場所に行けてよかった。

一つ目の町で。

なんとか雨は降らず。

絵本に出てきそうな町。

小さな町のホテル。

次の町でランチタイム。やっぱりパブです。

フリーマーケットで買った絵本を読んでもらうエマ。

パブ飯。

次の町の見どころ。教会です。

最後の町の見どころ。
インスタ映えすると言われて撮ったけどそんなにしない。

こっちの方がすごいわ。
この町を見終えたらバスでロンドンへ。
帰りのバスではエマがずっと爆睡してくれたから助かった。

ロンドンに戻ってパブで一杯ひっかけて

うちの近所でインド料理を食べに行って

この日は終了。

お疲れ様でした。
| comments(0) | - | daily |
it’s time to go back...
to Japan!!!!!

オフィシャルで発表が出ました!
日本へ本帰国です。
(7月中旬帰国予定。)

NY生活、2年8か月。
ロンドン生活、2年ちょっと。
5年弱、離れていた故郷に帰ることになりました。
長かったようで短かった今回の海外生活。
何か変わったかなぁ〜。何も変わってない気がするなぁ。
相変わらず飲みに行ってばっかだし、やっぱりパーティーしてるし
ショッピング好きだし、でも断捨離したいし。
英語は多少、喋れるようになったかな。
耳は成長したよ、きっと。
スペイン語は落ちたなぁ。。
身なりは気にしなくなったなぁ。
トレンドのファッション、美容なんて無知だわ。
エクササイズなんてのもゼロ。
昔は100回軽くできた腹筋、今は何回できるんだろう。。
できないかもよ。

何はともあれ、エマというお調子者でスーパーシャイで
ひょうきんな家族が仲間入りしたってことは大きな変化だね。

昨日、本帰国が決まり、そしてあれよあれよと東京での住まいも決定。
さらに今、生活してるこのフラット(アパート)に
「To Let」という看板が立てられ、いきなり今日は見学が入る。
一気に現実的になりました。

これから2か月弱、パーティー、ミュージカル、旅行、
アンティークマーケット、パブ、ミュージアムetc...
行き残りがないかチェックしつつ、断捨離に励みます!!


日本の皆さん、浦島太郎になった私とまた遊んでやってくださいませ。
| comments(0) | - | daily |
BBQシーズン到来!!
旅の話がやっと終わって、何から書き始めたらいいのか。。

日本のGWに東京からやってきた友人と行ったあれやこれや。
はさておき、
友人が帰国した翌日から急に夏日和になり
(ってことは友人は悲しいかな天気が悪いロンドンを経験したわけで。。)
そんなこんなであれよあれよと今年初のBBQを開催し
さらにはプール開きまでしちゃったという、そんな最近。
天気がいい日も1週間以上続くという異常なロンドン。
もちろんこの異常は有難いことで、ロンドナーも浮足立ってる感じ。
この週末は久々にロンドンらしい天気に逆戻りだったため
BBQはしなかったけど、先週末は連続パンチで楽しみました。

今年初のBBQはNさんのオフィス仲間を招いて。

久々にケーキも焼いてみた。

なかなか可愛いじゃない?!

サイコーにいい天気。

そして我ながら焼き鳥がうまい!

ロンドンにだって雲がない日もあるんです。

エマはシャボン玉で遊んでたけど。。

そりゃね、入りたくなるよね。でもちょっとまだ寒かったらしい。

私も日焼けしたよ。

BBQの後はエマを昼寝させつつ近所の公園へ。
もちろんビアとワイン持って。

みんなやる事は一緒。ロンドナーはピクニック好き。

そして翌日のディナーもBBQ。

前日の残り物だけど満足。

そりゃお弁当もBBQの残り物ですよ。

さらに翌日、この日もいいお天気。

ってことでまたもやBBQ。この日は野菜メインで。

チキンはそのまま焼いて。

やっぱり水遊び。

スプリングネギがうまい。

エマはキノコばかり食べてこの顔。

完全にお調子者。
| comments(0) | - | daily |
| 1/115PAGES | >>